チュートリアル
GTSNX
最新資料
GTS NX-基本操作例題 2017.04.27  
3次元トンネル施工段階解析 2017.04.12  
全体資料 | 4
 
SoilWorks
トンネルの地震時解析をFlushコードを用いて行います。 メッシュ作成し、側面伝達境界、底面粘性境界を設定して、地震波を工学地盤に入力します。 地震時の梁要素の断面力、地盤の加速度、速度、変位に対する検討を行います。
最新資料
トンネル等価線形解析 2013.09.30  
SoilWorks CAD機能基本操作 2013.05.01  
全体資料 | 21
 
SoilWorks for FLIP
本チュートリアルでは、ケーソン式港湾構造に対して液状化解析を行う際のFLIPデータ作成について紹介します。
最新資料
ケーソン式港湾構造の液状化解析 2012.11.16  
築堤解析(初期自重解析) 2012.11.16  
全体資料 | 2
 
SoilWorks for LIQCA
本チュートリアルでは、矢板式岸壁構造の液状化解析を行う際のLIQCAデータ作成について紹介します。
最新資料
矢板式岸壁構造の液状化解析 2012.11.16  
盛土構造物の液状化解析 2012.11.16  
全体資料 | 2
 
midas GTS
全体地盤を基盤岩で変更して1次元等価線形解析を行った後で、原地盤条件で2次解析を行います。
最新資料
1次元等価線形解析を用いた地盤応答解析 2011.01.14  
NAIL補強した斜面安定性検討(2Dモデル) 2011.01.14  
全体資料 | 12
 
BESSRA
本チュートリアルでは、BESSRAを使った地震時の斜面安全性検討のための基本的な作業手順について紹介します。
最新資料
BESSRAを使った地震時の斜面安全性検討 2013.04.15  
全体資料 | 1
 
 
 
カタログ
製品構成
お問い合わせ
MY スぺース